メキシコで有名な日本人は・・・あの漫画作者も堂々ランクイン!





2018年9月8日にテレビ朝日系列で放送された、「地球で1番有名な日本人ランキング/陸海空地球征服するなんてSP」にてメキシコで有名な日本人のランキングが発表された。 」

関連記事
宇宙人か、時空の歪みか!?メキシコで異様な人物の姿が撮影される!
【動画】奇跡はメキシコで起きている!?血の涙を流すマリア像!

「ドラゴンボール」の作者・鳥山明、アニメ映画で評価の高い宮崎駿、黒澤明監督の映画の常連であった俳優の三船敏郎、サッカー日本代表の本田圭佑など予想されるメンツが名を揃える中、意外な日本人がランキング入りしていた。




プロレスマニアにはお馴染みの新東京プロレスラーや石川一家で活躍した奥村茂雄がランキング入りしていたことはルチャ・リブレ王国のメキシコらしかった。

関連動画
Acento México: Shigeo Okumura | Capítulo 04 | #SoyMéxico

意外だったのは初代コメットさんの九重佑三子である。五十代以上には知られている初代コメットさんであるが、メキシコでは70年代にテレビ放送され、大ブームを巻き起こしたという。

ほかにも90年代にテレビ放送され、大人気だったのが「聖闘士星矢」である。当然原作者の車田正美も有名であり、今でも年に20回は聖闘士星矢関連のイベントが開催されている。




どうやら神話や星座に即した設定にメキシコ人は心を奪われるようだ。

確かにメキシコには遺跡が多く、古代から星の運行を気にしてきた人々である。

番組内『1番有名な日本人ランキング メキシコ篇」

10位 宮崎駿
9位 松本辰五郎
8位 奥村茂雄
7位 竹田鎮三郎
6位 三船敏郎
5位 加瀬辰雄
4位 車田正美
3位 九重佑三子
2位 本田圭佑
1位 鳥山明

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像©PIXABAY

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る