『ミステリーニュースステーションATLAS』について

作家・山口敏太郎が責任監修するサブカル、オカルト、エンタメ裏情報に特化したニュースサイトです。

世界中から集まった怪奇事象を妄信して紹介することはせずに、その真偽を検証、公正な目で判断してお伝えしています。

代表の山口はこれまで様々なメディア出演のなかで、心霊、UFO、UMA(未確認生物)など様々なオカルト事象に関する写真や動画の実に9割近くはウソであることを明言、また証明してきました。”オカルト”の名前を騙り、単に商業目的からオカルトファンや観衆を欺いている人間や団体が大勢存在する現状を憂慮して、山口は10年以上も前からテレビ、ラジオ、ネットで自らの主張を訴え続けてきました。また最近ではスピリチャル詐欺(通称:スピ詐欺)といわれる問題をいち早く取り上げ糾弾しています。このことから業界もようやく健全化されつつあります。ただし、未だに残る不誠実に対してはこれからも山口の見解同様にを小社サイトの中で物申していきます。

また地方活性化のために、その土地に残る伝承や怪奇現象、妖怪などを再発掘してイベントなどの後援をしています。

さらに所属の作家やタレントたちが実際にテレビ局の楽屋やタレントのマネージャーから直接耳にしたエンタメ裏情報もお伝えしています。

連絡先:[email protected]

カテゴリー

ページ上部へ戻る