【芸能都市伝説】タモリに不倫報道!50代の女性脚本家と人生最後の恋?





デイリー新潮が衝撃的な記事を掲載している。

御年72歳になるベテラン芸人・タモリが、50代の女性脚本家と不倫をしていると報道したのだ。

アトラスでも過去に報じたように重病説があったタモリだが、この行動は本当であろうか。

関連記事
【タモリが聞いた奇妙なホテルの話】異世界!?存在しない27階に上がる老婆
『バイキング』悪運伝説…出演者次々トラブル!坂上忍は「黒いタモリ」!?




恋人関係にあるのではと噂されているのが、脚本家・中園ミホという人物である。超売れっ子脚本家であり、「ドクターX~外科医/大門未知子~」(テレビ朝日系)、「西郷どん」(NHK)など数々のヒットドラマを生み出している。

そして、タモリと言えば2歳年上の妻とのおしどり夫婦振りが有名であるが、本当に不倫をしているのであろうか・・・。

この記事にはいささか疑問が残る。タモリには仙人説もあるぐらいストイックな性格である。それだけに今回の報道は信じられない。

なお事務所は今回の報道を否定している。

(串田圭介 ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像©PIXABAY




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る