沢田研二、ケンタッキーCMに出演!?カーネルサンダースそっくりの噂あり





コンサートのドタキャンにより沢田研二に日本中の視線が集まっているが、この騒動を巡って東京電力の圧力ではないのか?来年の参議院選挙に出馬するのではないのか?と様々な見方が広がっている。

関連記事
東京電力の圧力?反原発の沢田研二に声援多数!来年野党から立候補か
沢田研二ファンには『鉄の掟』が存在…ジャニーズファンとよく似ている!?

そんな中、殺到する取材陣に対して会見を行った沢田の姿がケンタッキーフライドチキンを創業したカーネル・サンダース(本名はHarland David Sanders)と似ていると言う声が上がっている。




自宅の近所に集めたメディアにコメントを出している最中の沢田の様相というのが、背広姿に蝶ネクタイ、白いヒゲと恰幅の良い身体、確かにカーネル・サンダースにそっくりである。SNSではこの両者を比較するアイコラ写真が出回っており、ジュリーの新たな人気が爆発しつつある。

逆に考えると、もしかしてカーネル・サンダースは若い頃はジュリーばりのイケメンではなかったのかとふと頭をよぎり、アメリカのサイトで検索してみたところ、若かりし頃のイケメン、カーネル・サンダースが出てきた。確かにヤング・サンダースはハンサムガイだった。




このことから、イケメンは歳をとって渋くなるとカーネル・サンダースみたいな姿になるという新たな法則がどうやら発見されたようだ。

一部の熱狂的なファンからは、「ジュリーにケンタッキーのCMに出てケンタッキーのテーマソングを歌って欲しい」というような声も上がっている。沢田がにっこり笑ってケンタッキーを勧めるコマーシャルが始まった場合、大きな話題になる事は間違いない。

(馬鹿拓郎 ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像『思いきり気障な人生

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る