【新ジンクス】第100回夏の高校野球、伊集院が帰った後の甲子園が面白い!





TBSラジオで2018年8月20日にオンエアされた「伊集院光の深夜の馬鹿力」でジンクスというか、新しい芸能都市伝説が披露された。

それは伊集院が帰った後の高校野球は空前の名勝負になるというものだ。

先日、金足農業VS.近江高校の試合を観戦に行った伊集院だが、仕事があるため、試合途中で甲子園を離れることになった。すると、その後、金足農業が最終回にノーアウト満塁から二者生還のスクイズを決め劇的な逆転勝ちを収めたのである。

このサヨナラ劇をテレビ朝日で聞いた伊集院は愕然とした。というのも、今大会に限って、伊集院が甲子園から引き上げると空前の名勝負が生まれるという傾向があることに気付いたからである。




他にも日大三高VS.龍谷大学平安も伊集院が帰った後に名勝負を展開し、星陵VS.済美の延長逆転サヨナラ満塁ホームランも伊集院が帰った直後に生まれている。

伊集院が甲子園から帰った後には名勝負が生まれる、という新たな都市伝説がここに誕生したのである。

(中村昭代 ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

関連記事
伊集院光『深夜の馬鹿力』、近日中に「店じまい」?自身のラジオ番組で暴露
伊集院光、モルモットの行進とラーテルのベロベロショーが目下お気に入り!?
「深夜のバカ力」で伊集院光が明言!鵺(ぬえ)の正体はレッサーパンダ説

画像©PIXABAY




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る