伊集院光、モルモットの行進とラーテルのベロベロショーが目下お気に入り!?





2018年6月18日、TBSラジオで放送されている「JUNK伊集院光深夜の馬鹿力」にて伊集院光が、今1番自分がハマっている動物園について述べた。

子供の頃から動物好きとして友人からは認識されてきた伊集院だが、先日2つの動物園に行ってきたと言う。

1カ所目は千葉県市川市にある市川市立動植物園であり、噂の「モルモットの行進」をつぶさに観察してきたようだ。

モルモットは目が悪く、先頭のモルモットの肛門の匂いをかいで後をついていく性質がある。それを利用してモルモットをモルモット舎に返す時に一列に行列させ、それを見世物にしているのだ。

市川市立動植物園にはモルモットが数百頭おり、飼育担当の女性は「その全ての名前を憶えているようであった」と伊集院は絶賛していた。




関連記事
伊集院光がキューピット!?女性マネージャーと「陸海空」スタッフ、祝結婚
伊集院光、金言!テレ東は他局によく企画をバクられるが全然気にしない!!
【放送事故!?業界伝説】伊集院光、全裸で深夜のTBSをバイクで大暴走!

また名古屋の東山動物園には、日本にここ1カ所しかいないラーテルを観察したと言う。ラーテルは夜行性で、昼間寝ているが、大好きなハチミツをペロペロ舐める「ペロペロショー」を集中して写真撮影をしてきたようだ。

伊集院の行動にわかるように、各地の動物園が少ない予算の中で工夫を凝らしており、それぞれの独自カラーが出るようになってきた。

新たな動物園ブームはもう既にやってきているのかもしれない。

(和田大輔 ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る