スーパーボランティア尾畠さん再度人名救助!?別の「おばた」さんにも注目…





山口県周防大島町で行方不明となっていた藤本 理稀(よしき)ちゃん発見の功労者である「スーパーボランティア」こと、尾畠春夫さん人気はとどまる事を知らない。

連日のワイドショーでは、理稀ちゃんの容態とともに尾畠さんの生き様などが特集され、今や尾畠さんは日本国民全員の「おじいちゃん」といっても過言ではないほどに人気者だ。

さて、そんな尾畠さん人気だが、今回の件により意外な「あの人」が再び注目されているという。




それは、今年3月にフジテレビの女子アナウンサー山崎夕貴と結婚した若手芸人、「おばたのお兄さん」である。おばたといば、小栗旬のモノマネで時々テレビに出演するものの、ほとんどの話題は山崎アナとの「格差婚」である。もしくは、婚前に浮気がバレた際のエピソードがお茶の間に知れ渡ったのみで、その話題が一段落した今は殆どテレビに出ることもなくなってしまった。

ところが、今回「おばたのお爺さん」ならぬ、尾畠さんへの注目で、同じ読みの苗字を持つ「おばたのお兄さん」を思い出す人が多かったという、思いがけない反響があったらしいのだ。また、妻である山崎アナも8月17日放送の『とくダネ!』では「比べられるのも申し訳ないくらいで……」と謙遜のコメントをした様子が放送されていた。

その一方、8月20日、おばた自身にもついに転機が訪れたようだ。




秋元康と吉本興業が共同でプロデュースしているアイドルユニット「吉本坂46」にて、おばたは知名度と話題性を活かして正式メンバーの46人に抜擢。再ブレイクのチャンスを掴んだといわれている。

二人の「おばた」さんにとって8月中旬は偶然にも人生のターニングポイントとなった。そして、今回またしてもスーパーボランティア尾畠さん人気が人の命運を決定づけたといえるのではないだろうか。

関連動画
吉本坂46、正式メンバー46人発表 暫定センターはトレエン・斎藤司とスパイク・小川暖奈 『吉本坂46メンバーお披露目会』

(文:アリナックス城井 山口敏太郎事務所 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『ジタバタオバタ




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る