【吉田沙保里・引退会見】LGBTレポーターが頓珍漢な質問しファン勘違い!?





霊長類最強女子と呼ばれた吉田沙保里の現役引退はいまだに大きな衝撃を与えている。まことに惜しまれるアスリートのリタイアである。

アトラスでも吉田の都市伝説を紹介してきたが、ことさら話題に事欠かない人物である。

関連記事
【吉田沙保里 都市伝説】引退後は吉田監督誕生!投げられると幸せになる!?
吉田沙保里、引退できない!?東京五輪の誘致公約「止められても出ます!」

そんな中、「吉田沙保里、ついに結婚か!?」という噂も聞こえてきたようだ。




情報によると、吉田の実家が信仰している大手の宗教団体の幹部が、同じ信徒団体に属する男性アスリートを紹介したと言われている。明治ヨーグルト「R-1」のCMでは新婚カップルを演じている吉田だが、現実社会でも幸せな結婚生活を手に入れる事が出来るのか注目される。

関連動画
R-1|体調第一家族「登場」篇 30秒

一方で「吉田沙保里は男性には興味がないのではないか?」という噂も流れている。もちろん、これは単なるデマに過ぎないが、このデマが流れた原因は引退会見でのあるレポーターの質問がきっかけであった。




自らをゲイとカミングアウトしている酒井佑人レポーターが「プロレス界で初めて自分が性同一性障害があることを公表した朱崇花さんについてどう思うか?LGBTについてどのように捉えているか?」という、場違いな質問を唐突にしたため、一部のファンは「吉田沙保里は女性が好きなのか?」と勘違いしたという。

引退会見という大切な場所での質問だけにもう少し配慮がなされても良かったのではないだろか。

(大山朱姫 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『迷わない力 ―霊長類最強女子の考え方

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る