幸せをつかむヒントが満載!引きこもりが占い師になって人生が一変した話





元引きこもりのビンボー女子が、ある日突然、占い師になってマンガ家の夢を叶えていく破天荒ストーリー(実話)。

「自分らしく生きたい…」
「夢を叶えたい…」
「幸せになりたい…」

数奇な出会いで運命の扉を開いたスピリチュアル手相占い師・卯野たまごによる開運アドバイスが盛りだくさん!

人生を好転させたいアナタへ送る、幸運引き寄せコミックエッセイ。

著者:卯野たまご
小学生の頃から不登校になり引きこもりをしていたが、19歳のときにベテラン占い師(のちに師匠となる“おじい”)にスカウトされて、路上で手相占いを始める。今までの人間不信だった暮らしが一変し、人の人生に深く寄り添うようになる。12年間の修業期間中はおよそ2000人を無料で占った。そして長年の夢だったマンガ家の夢を叶え、マンガ家兼たまに占い師として暮らす。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

画像『引きこもりがスカウトされて占い師になったら人生が一変した話 (バンブーエッセイセレクション)




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る