六代目・三遊亭円楽、肺がんであると発覚!笑点ファミリーを襲う不幸の数々





先日、日本テレビの看板番組「笑点」に多大な功績を残した落語家・桂歌丸が死去した。この歌丸死去のニュースは日本中を駆け巡り、多くの人々を悲しませた。

そんな中再び、落語界を揺るがすようなビックニュースが飛び込んできた。

六代目・三遊亭円楽が肺癌であると言うことが発覚したのだ。




幸いなことに未だ初期の癌と言うことで大事はないとのことだが、林家三平のすべり芸、円楽の不倫騒動歌丸の死去春風亭昇太いまだ独身・・・と言った笑点ファミリーを襲う不幸の連鎖はこれで最後にしていただきたい。

関連記事
【都市伝説】フジ安藤優子、「Perfume」と勘違いした歌手っていったい誰?
【都市伝説】24時間テレビで木村佳乃「ダブルブッキング事件」の真相を語る
【都市伝説】初代・三平、死ぬ間際に「輪っか」を握っていた理由

(すぐれいち恭介 ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像『六代目三遊亭圓楽襲名記念 三遊亭楽太郎十八番集 三




関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る