キアヌ・リーブスは不老不死だった!?本人も衝撃の都市伝説とは…





有名人や芸能人には、時折非常に突飛な都市伝説が浮上する事が多い。

海外で一時期話題になったものに、「キアヌ・リーブス(Keanu Reeves)は不老不死である」という都市伝説がある。

そんな驚きの噂が飛び出したのにはある一人の俳優の存在がある。まずはこちらの絵画を見て欲しい。ここに描かれた彼の名前はポール・モネ(Paul Mounet)。


©Wikipedia (Paul Mounet, by Louis-Maurice Boutet de Monvel in 1875)




1847年生まれのフランス人俳優で1922年に亡くなっていることになっているのだが、彼の遺体は見つかっていない。そんな生前のポール・モネの姿を撮影した写真(1875年のもので、最下段の動画内にあり)と、現在のキアヌの写真を並べてみると、非常に似た姿をしている事がわかる。

ここから、キアヌ・リーブスは実はポール・モネ本人であり、不老不死なのではないかという説や、キアヌ・リーブスはポール・モネの生まれ変わり(キアヌ・リーブスの生年は1964年)ではないかという説が出てくるようになったのだ。

更には、1530年にパルミジャニーノという画家が描いた男性の絵とも似ている事が判明したので、より「キアヌ・リーブスは不老不死なのではないか」とする都市伝説が生まれたと思われる。






おそらくは他人の空似でしかないのだが、あまりに似ていたのでこのような噂が立ったのだろう。

本アトラスでも以前、「ロシアのプーチン大統領は不老不死である」という都市伝説を紹介した。こちらも第二次世界大戦時のある戦車兵の写真が、たまたま似ている角度で写ってしまっていたため、「プーチン大統領は第二次世界大戦時からずっと生き続けている」という都市伝説が生まれたこともあった。

ちなみに、この「キアヌ・リーブス不老不死都市伝説」は、なんと海外のテレビ局で実際に本人へのインタビューが行われた事がある。その中では、本人は出された写真とともに都市伝説を聞いて大笑いしていた。




関連動画
Keanu Reeves Almost Changed His Name to Chuck Spadina


なお、不老不死に関するアーカイブは他にも「日本の大学の記者会見に400年前の江戸っ子が乱入
カーツワイルの予言、人類はいずれ死を克服する」「40歳若返る薬が実在する」「さまよえるユダヤ人、キリストが再来するまで死ねない男」「タモリ仙人伝説、夕食を食べないから歳をとらない」「藤田紀子は20年前から歳をとってない」「始皇帝と徐福が憧れた不老不死 」「不老不死の生物「太歳」 」「加藤諒は不老不死だけど高血圧」「プーチン大統領不老不死伝説」「鳥越俊太郎は不老不死か?終戦時に20歳だった? 」などがある。

(田中尚 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『ジョン・ウィック:チャプター2 [Blu-ray]

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る