セネガル戦は黒魔術との戦い!「半端ない」ジャパン、魔法薬と魔法使いに警戒!





コロンビアに奇跡的な勝利を収めたサッカー日本代表だが、いよいよ第二戦を迎える。

今回の相手セネガルも強敵である。「半端ないジャパン」としてはサッカーの実力以外にも、警戒しなければならないことがある。それはセネガルの黒魔術だ。

関連記事
早くも本年度流行語大賞ノミネート!?「半端ない」がグッズやセール名に
『大迫半端ない!』の元ネタ、大迫勇也都市伝説…白飯を16杯おかわりした!

事実、アフリカにおいてはいまだに魔術が信じられており、魔法使いや呪術師が尊敬の対象になっている。コンゴの魔法プロレスなどが代表的な存在であり、他のスポーツにも利用されている。驚くべきことに2016年には、ルワンダのサッカーリーグで、正式に魔術の使用が禁止された。

特にアフリカの西海岸は魔術が盛んであり、JUJU(ジュジュ)と呼ばれる黒魔術が好まれている。

関連動画
BLACK MAGIC JUJU






過去にセネガル代表チームは魔術を使って勝とうとした前科がある。2017年の「U-20サッカーアフリカカップ」において、セネガルのFWが対戦チームのゴール付近た魔術をかけて、得点を得ようとしたのだ。

他にもセネガルには、どんな怪我や病気にも効く魔法の万能薬「カリテ」も存在する。セネガル代表は、魔術を使い魔法薬で肉体をさらに強化してくる可能性がある。

これは別の意味で楽しみになってきた。

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©PIXABAY







関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る