【放送事故】「シューイチ」ロボット暴走!女子アナ絶叫…共演者蒼白

2020年2月23日放送、日曜日の情報番組『』(日本テレビ系列)でどうやら放送事故が発生したようだ。

この日、番組では1つのボールを車輪代わりにして走行する搭乗型移動支援ロボット「オムニライド」を特集していた。VTRでは番組レギュラー出演者のKAT-TUN・中丸雄一が、開発者である公立諏訪東京理科大学の教授の元を訪れ、オムニライドに試乗した。

このアカウントは本当に水卜アナのもの?

番組の説明では「オムニライドに乗るタレントは中丸が第一号」ということだった。そして、中丸は最初こそ緊張していたが、ジャニーズらしい持ち前の運動神経の良さですぐにオムニライドの操作に慣れると、自由自在に搭乗することが可能になっていた。




そしてVTRが終わると、スタジオには実際にオムニライドが登場。

「誰でも乗れる」ということもあることから、御年70歳の元NHKアメリカ支局長であり、また現在は作家、外交ジャーナリストとしても知られている手嶋龍一が試乗する運びとなった。

さて、最初は軽快にオムニライドを動かしていた手嶋だったが、途中でなにか加速の仕方を間違えたのか、急速バックをし始めた…ああ、何か嫌な予感が…。

すると、手嶋を乗せたオムニライドはそのままスタジオの一部に激突!これは、もしかして大惨事が起こってしまったのか…。

激突した手嶋を助けるために、番組MCの真剣な面持ちの中山秀征や中丸が早足で駆け寄った。また片瀬那奈や日本テレビアナの中島芽生、岩田絵里奈らが「キャー!」と悲鳴がスタジオ中に響いたことから、この一部始終を見ていた視聴者の目には放送事故として写った。

日テレ「スッキリ!」出演者転倒…事故寸前




しかし、幸いにも、どこにも怪我はなかったようで、手嶋は笑顔でオムニライドから下乗した。そしてそれは、その姿を見た番組主演者、スタッフ、そして視聴者は一同に胸を撫で下ろした瞬間だった。

ただし、一歩間違えれば人命にかかわる事故寸前だったために、この後にはネット上で番組に対するクレームや心配の声が多く相次いでいたようだ。

日本テレビでは先日も『スッキリ!』で出演者がVR体験の途中で転倒してしまう放送事故が発生したばかりだった。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像『汝の名はスパイ、裏切り者、あるいは詐欺師 インテリジェンス畸人伝

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る