実家近所のお稲荷さんにて

住宅街の角に折れ曲がって壁にくっついていた中年男の怪 より続く

投稿 コロルさん

2016年頃、友達の子授けのことをお願いしていた実家近所のお稲荷神社にお礼に行きました。

「おかげさまで、無事に授かりました」

お礼をして帰るとき、鳥居の下に鎮座していたお稲荷像の新品の前掛けがすがすがしくて、とても似合っていたので

「きれいなエプロン似合ってかわいいですね~」

って、アホなこと話しかけたら、突然お稲荷像の目がピカーー!!って光ったのです。まるで円谷プロ作品の光学特撮みたいでした(笑)

ちょっと夕方にさしかかってたので、薄暗い中で目がピカーー!っと、目立ちました。かわいいね、とか、気安いこと言ったから『なめんじゃねーよ』って、ガンつけられたような感じでした。

これも絵を描いたので添付します。(続く)

(山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る