この暑さはハルマゲドン!?「ゴゴスマ」が遂に終末論を放送してしまった…





2018年7月16日、TBS系列で放送された情報番組「ゴゴスマ~GO GO!Smile!~」でちょっとした放送事故が発生した。

番組で以下のようなテロップが流れたのだ。

「各地の猛暑日 終末までずっと続く!?」

「週末」と言う文字が、聖書などで使われる「終末」になっていたのだ。

こうなると、完全にオカルト番組である。この誤字テロップにネットは敏感に反応。




「おいおい!オカルトの予言かよ」
「この暑さはついに人類滅亡がやってくるんだな」
「誰か牧師さんを呼んでこい」
ノストラダムスか?!」

ちょっとしたミスが、ネットのネタになってしまう時代だ。

(馬鹿拓郎 ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像©PIXABAY




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る