既に心は運営側、指原プロデューサー誕生!AKB新グループをマネジメント?





AKBグループのトップアイドル、「指原莉乃がプロデューサー業に転向する」という噂が業界の一部で流れている。

もともと業界関係者の間では、「指原は物わかりが良い」「スタッフ側の視点で物事を見ている」「大きい視界でアイドルビジネスを捉えている」と評判が良かった。

先日の舞台からの落下事故に関しても、運営側に立脚した意見を述べており、多くのAKBファンから顰蹙(ひんしゅく)を買ってしまった

それも無理は無い。




実は指原がアイドルプロデュースに乗り出すのではないかという情報が流れているからだ。アイドルがアイドルのプロデュースをする。なかなか新しい展開である。しかし、運営側の上層部は「今後生まれる予定のAKB姉妹グループのプロデュースを指原に任せるのではないか」と業界関係者の間でささやかれているのだ。

もしこれが事実だとすれば、指原の総選挙辞退、落下事故に関して運営側に立ったコメント、これらの行動の全てが納得がいく。

確かにアイドルがアイドルをプロデュースした場合、アイドルの立場を理解したプロデュースが可能かもしれない。また、賞味期限の切れたアイドルの第二の人生として、アイドルプロデュース業が大きくクローズアップされることになる。

運営サイドの大人に理解をしめす、指原プロデューサーはいつ誕生するのか?今後、目が離せない。

(松田ケン ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『それでも好きだよ(DVD付A)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る