【小倉智明・爆弾発言】花見のブルーシート、殺人事件の時に使われるもの!

2018年3月26日、フジテレビ系列で放送された「とくダネ!」において、番組MCの小倉智昭アナウンサーが興味深い発言をした。

「花見の時にブルーシートを使うのはいただけない。花見が興ざめになる。ブルーシートというのは殺人事件の捜査で使用されるもの」という発言を行ったのだ。しかも、共演者の口からはピンクのシートが良いという妙なフォローも入った。

ある意味納得する発言だが、ブルーシートが殺人事件の捜査で使われるものという表現はマズかった。Twitter上では、この小倉発言をめぐって議論が起こっている。




「ブルーシートは、建築現場などで使用される便利な商品だ。殺人事件の現場で使用されるだけのものではない」
「確かに花見の時に下に敷かれると、興ざめする」
「ブルーシートを使ったことがないエリートの発言。ブルーシートは肉体労働者にとって大切なもの。殺人事件云々と言う表現は許せない」
「ブルーシート使用禁止は賛成、でもピンクはいや」

現在Twitter上では、賛否両論が入り乱れている状態だ。

あなたはどう思うだろうか。

とくダネ!についての人気のアーカイブには他にも「ナルミヤの友人のまた友人、とくダネが接触」「小泉今日子の不倫騒動に興味がない。小倉智明の発言に主婦が猛反発」「笠井アナ爆弾発言、真子様マリッジブルー」などがある。

(馬鹿拓郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©写真素材足成




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る