腎臓破壊されている!?安田大サーカス・クロちゃん、このままでは透析か…

安田大サーカスのクロちゃんが入院した。どこの病院だが具体的な病院名は明らかになっていないものの、今まで散々テレビ番組で指摘されてきた健康問題がのっぴきならない状況になっているものと思われる。

その入院の前兆は、クロちゃんのTwitterでも伺い知れる。

「スパきたら、鼻血出たしんよー。のぼせたしん。フラフラダンス♪」

という能天気なツイートがされたが、このつぶやきがファンの間でも大きな話題となった。




クロちゃんの健康を気にしているファンの間では、「前も鼻血が出たと言っていた。クロちゃんの血管が弱くなっているのではないか」「血圧が高い証拠だ。全身の血管がボロボロになっているのではないか」「脳内で血管が破れて出血して死んでしまうのではないか」と心配する声が多数上がった。

クロちゃんが所属している安田大サーカスは、2017年巨漢で知られたメンバーのHIROが、脳出血でダウンし、入院し治療を受けることになった。最高時198キロあったHIROの体重は90キロ台までダウンし、見事に復帰している。すっかり人相が変わってしまったHIROだが、体調を心配していた安田大サーカスのファンたちは胸を撫で下ろした。

また安田大サーカスのリーダーでもある団長安田も近年入院している。団長がハマっているロードバイクの運転中に起きた転倒事故である。2015年にトライアスロン大会に出場した際、バランスを崩して転倒し頭部を強打している。一歩間違えれば命がなかったほどの転倒事故であり、これまた安田大サーカスのファンを心配させた。

つまり、2015年に団長が事故で負傷し、2017年にHIROが脳出血で入院、2018年にクロちゃんが内臓疾患の疑いで入院したわけだ。まさに安田大サーカスのメンバーが立て続けに不幸になっている状態である。

クロちゃんの空腹時の血糖値は、200を余裕で超えており、完全なる糖尿病と言える。早く治療を始めないと大変なことになり合併症を併発する可能性がある。

もうすでに合併症を発症しているのではないかと思われるのは、理由がある。一瞬だけテレビ番組で、映ったクロちゃんのクレアチニンの数値が基準値を超えていたのである。つまり、腎臓の機能が50%を切っており、クロちゃんは立派な腎臓病である可能性が高いのだ。このまま食生活を改めないようであれば、透析を受けなければいけなくなるだろう。

アトラスでも指摘をさせていただいたが、すでにクロちゃんは精神的にもかなりヤバい状況になっている可能性もあり得る。




TBS系列で放送されている人気番組「水曜日のダウンタウン」において入院後のクロちゃんの食生活をしっかり監督していただきたい。売店でおにぎりやパンを買い食いして、食生活を改めない可能性もあり得るからだ。しかし、目隠しをして病室から連れ出して変な企画に挑戦させるとか、病室でドッキリを仕掛けることなどはしばらくは控えていただきたい。クロちゃんのことを心配しながら今後の推移を見守っていきたい。

アトラスでは過去に何度かクロちゃんに関する記事を取り上げてきた。「クロちゃん救出企画中止に残念がる声」「クロちゃんの企画で出てきた謎の女性サエちゃん」「クロちゃんの今後に心配の声、マイペースを貫く」などが人気のアーカイブである。

(馬鹿拓郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『松竹芸能LIVE Vol.1 安田大サーカス [DVD]

関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る