笠井アナ問題発言!「真子さま、結婚延期はマリッジブルー」は暴言だ!!





小室圭さんと眞子さまの結婚が延期されることになった。約2年間延期し結婚に対して見つめ直すことになった。心ない週刊誌報道により小室さんの母・佳代さんが交際していた相手から金銭を取ったというトラブルが報道される中、懸念された事態が起こってしまった。

一連の報道と、今回の延期に関して無関係だとしているが大変心配される事態になってしまったようだ。

全国の皇室ファンが気遣う中、ある人物がテレビのワイドショーに於いて不適切なコメントをした。




2018年2月7日にフジテレビ系列で放送された「とくダネ!」で、レギュラーの笠井信輔アナウンサーが爆弾発言をしたのだ。結婚が延期されたというニュースに関して「真子様がマリッジブルーではないか」と発言してしまったのだ。

結婚が延期になり、深く悩まれておられる真子さまのお気持ちを逆なでする発言であり、女性の繊細な気持ちを傷つける無遠慮な発言ではないだろうか。もともと笠井アナは、無神経で場違いな発言が多いアナウンサーという批判が多かった。

しかし、今回の皇室に対する発言ばかりはさすがに許しがたい。いったいどのような気持ちで言ったのか、是非伺いたいところである。

アトラスではフジテレビ関連の記事として次のような過去記事が掲載されている。「フジテレビMC呪い」「怪談話を馬鹿にしためちゃイケが終了」「フジテレビが呪いのトイレを封印」などである。

(小山田まゆみ ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©PIXABAY

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る