【Jのグッとくる話】相葉の心掴んだ!ふお〜ゆ〜・松崎の間違いメール事件





有名人の側近になるためには様々な知恵や機転が必要だ。その実体験は、世の中を渡っていくために必要な情報となりうる。

2018年1月4日、日本テレビ系列で放送された「一流有名人の側近から学ぶ驚きの処世術!ソッキング」では様々な体験談が披露された。

松崎 祐介は、ジャニーズ内ユニット「ふぉ〜ゆ〜」のメンバーである。また彼は嵐の相葉雅紀に可愛がられている後輩の1人だ。

松崎が相葉に気に入られたきっかけはある一本の間違いメールだった。

ある時、20歳の誕生日を目前に控えた松崎は、友人にこんなメールを打った。

「もうすぐ誕生日なんだけど祝ってくれる?」

すると相手からこんなメールが返ってきた。

「どういう意味?」

松崎は仰天してしまった。友達に送ったはずのメールの返信が相葉から来てしまったのである。

なんと、友達に送ったつもりのメールを先輩の相葉に間違い送信していたのだ。




『これは非常に失礼なことをした・・・』松崎は必死に悩んだが、急きょ機転を働かせてこんなメールを再度返信したという。

「僕の特別の誕生日なので、相葉くんに祝ってもらいたいんです」

すると今度は相葉からこんな返事が来た。

「いいよ」

この一件以来、松崎は相葉の1番のお気に入りの後輩となった。

ちなみに、相葉は後日こう語っていたという。

「後輩からこんなこと言われたの初めてだよ」

なかなか良い話だ。

メールに関する都市伝説がたくさんある。お菊ちゃんメールや、俺はキムタクだメール猫人間メールなどだ。

また、嵐に関する人気のアーカイブは他にも「嵐2020年活動停止、各自個別活動」、「嵐・相葉の不思議な心霊体験」、「フジテレビの社長が嵐の番組をリストラ」、「嵐の年収は2千万、退職金は数億円?」、「嵐のMCで再注目、千葉県の名物ピーナツ」、「嵐のコンサートチケットで1戦1千万稼いだ転売屋の女性」、「嵐の櫻井翔の父親が都知事選に出馬?」、「嵐二宮と木村拓哉のツーショットで木村拓哉の顔が変わった? 」などがある。

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©日本テレビ「一流有名人の側近から学ぶ驚きの処世術!ソッキング」オフィシャルサイト

関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る