松田優作とかつてそのモノマネをしていた竹中直人が初めて会った日の͡コト

まだ、竹中直人が若かった頃の話である。

当時既に松田優作のモノマネで人気を博していた竹中。

ある日、役者仲間が集まる飲み会があった。竹中も呼ばれたが、松田もたまたま同席していた。

すると仲間の中で先輩格の原田芳雄が突然こんな事を言い出した。

「竹中、おまえ、松田優作のモノマネやれよ!」

本人がいる席でモノマネをやる羽目になった竹中だが、意を決して松田のマネを演じ切った。

すると会場の角でこのモノマネを見ていた松田が黙って立ち上がり、ツカツカと大股で竹中に近づいて来た。

(やっ、やばい殴られる・・・)

と竹中直人は思ったが、次の瞬間、松田優作はすっと手を出して一言こう言った。

「愛してます」

(和田大輔 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連ニュース
天才子役Bの初体験お相手は美人女優S!?関係を持ったゆえに芸能界引退?
芸人Cが若年性痴呆症!?スタジオはカンペだらけとの噂・・・
【都市伝説】有名子役Xの「共演NGリスト」が存在した
昭和の超大物男性アイドルBに後ろを掘られたマネージャーの悲劇!
【再起不能か】あの頭脳派女優が占い師に洗脳された!?

画像は『HARDEST NIGHT LIVE』ジャケット写真より

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る