【都市伝説】有名子役Xの「共演NGリスト」が存在した

移り変わりの激しい芸能界のなかでも特に激しい攻防戦が繰り広げられているとされる、子役俳優業界。

成長が進めばもちろん子役を続けていくのは難しく、また学業の問題や周囲の目も気になり結果、売れ続けていくのは厳しくほとんどのケースは小学生までにその役者生命を終えるとされる。

また、その一方で大人顔負けの傲慢ぶりを発揮し、デビューしてから5年後にはほぼ干されてしまった元子役俳優もいるという。




Xは10歳未満の時に出演したドラマが大好評となり、映画やバラエティ番組にも出演。Xは世間には常に礼儀正しいイメージを持たれているが、実は楽屋裏では超傲慢で知られている。そんな噂が業界全体に広まった頃、Xの両親から各制作局に「共演NGリスト」なる用紙が配布されたというのだ。

リストに登場する名前は、Xとともに市場のすそ野を広げてきた子役たちである。Xは他のスター子役との共演を避けることで自らの地位安泰を図ったのだ。

しかも、くだんの「共演NGリスト」は事務所や親の意向ではなくX本人が自ら作成したという。

恐怖を覚えたテレビ局側は一旦はXの「共演NGリスト」を鵜呑みにしたが、彼女の全盛期が完全に過ぎた頃、いつしかX自身が局のNGリストに載せられてしまい、干されるに至ったとされる。ただし、あくまで業界の噂、都市伝説であるが皆さんは信じることが・・・出来る!?

(文:ツチノココアラ ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

※画像はイメージ写真




関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る