大学時代のブルゾンちえみ、焼肉屋でバイト!まかないを大食し、時々失踪!?

人気も一段落ついた感じがする芸人のブルゾンちえみだが、2017年11月10日にTBS系列で放送された「ぴったんこカン・カン」に出演し、学生時代を過ごした島根の松江市を訪問した。

ブルゾンと言えば、アトラスでも何度か報じている。「ブルゾンちえみの落ちないメイク」「ブルゾンちえみの正体はノンスタイル井上が女装した姿だった」「ブルゾンちえみのパクリ疑惑」などが人気のアーカイブである。



島根大学に進学し教師を目指していたブルゾンだが、大学時代は松江駅の駅前にある焼肉屋さんでアルバイトをしていた。

オーナー夫妻や店長と感動の再会をしたのだが、アルバイト当時ブルゾンはまかないの焼肉丼をバカ食いしていたと言う。しかも、時々失踪するらしく、心配した店長がアパートに行くと鍵をかけないままどこかに姿を消していた。

しばらくすると、「病んでいるので実家にいます」というメールが来るのだ。学生時代追い詰められると携帯に一切出ようとしない行動に出ていたようだ。

結局、大学3年生で中退したブルゾンは芸人の道に進むことになるのだが、同番組で先生や学生時代の仲間たちと旧交を温めていた姿は普通の27歳のお嬢さんらしく、たいへん微笑ましかった。

(馬鹿拓郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)




関連記事
ビートたけし、北野菊次郎さんのイイ話「おやじが熱海に行ったときのコト」
ビートたけしが告白、兄・北野大が奮起した雨の運動会での徒競走
疲労の極致!?TBS「音楽の日」、安住アナの殺人的スケジュールがスゴ過ぎ

画像©PIXABAY

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る