疲労の極致!?TBS「音楽の日」、安住アナの殺人的スケジュールがスゴ過ぎ

 7月15日よりTBSで放送される大型特番『音楽の日』において、安住紳一郎アナウンサーのスケジュールが「殺人的」と話題になっている。

 まず、安住アナは本日15日午後2時から午後9時54分まで東京都赤坂のTBSで『音楽の日 第一部』の司会を中居正広と担当する。第一部終了後、安住アナはそのままTBSの別スタジオへ移動。午後10時からの『情報7days ニュースキャスター』にビートたけしと共に司会者として出演する予定。



 午後11時24分に『情報7days ニュースキャスター』の放送は終了するが、安住アナはそのまま『音楽の日 第二部』に参加。放送時間は午後11時45分~翌朝の5時迄なので、つまり安住アナは7月15日午後2時から翌日の16日朝5時まで15時間ぶっ続けの生放送にインターバルなしで出演しなくてはならない。

 しかも安住アナの仕事はこれだけではない。

 安住アナは、毎週日曜日朝10時から12時までTBSラジオで『安住紳一郎の日曜天国』のメインとしても出演しなくてはならないため、7月15日~16日までは計17時間の生放送を担当しなくてはいけないのである。

 あまりに長時間に渡る生放送のため既にネットでは「安住さん過労で死ぬんじゃなかろうか・・・」「安住さん重宝されすぎ」と安住アナの体力を危惧する声が出ている。




 なお、余談ではあるが、普段の安住アナの土日は土曜夜に『ニュースキャスター』と日曜朝に『日曜天国』があるため、土曜夜から夜勤扱いでTBS局内で一夜を明かすという。 

 そのため深夜の『音楽の日 第二部』については、TBSとしては「給料のうち」となるらしく残業代などは特に発生しないという。

 これがもしフリーアナウンサーとしても仕事であれば、報酬は桁外れの高額のはずなのに・・・ああ、局アナはかくも非情な職業なのか。

(文:パンダ・レッサーパン・ダグラフ ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

関連記事【新事実】安住アナウンサーは業界No.1「アナウンサーマニア」
「音楽の日」TBS看板アナ・安住紳一郎に絶賛の声! しかし働きすぎと心配の声も
「ハゲ」は放送禁止用語だった!?たけし怪訝「放送していいんですね」
『音楽の日』にSMAPファンが懇願!?「最後に全員集合」「後輩を出すな」

画像©写真素材足成

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る