「音楽の日」TBS看板アナ・安住紳一郎に絶賛の声! しかし働きすぎと心配の声も

7月16日、TBSで大型音楽番組「音楽の日」が放送された。第1部および第2部は午後14時から22時まで生放送され司会は中居正広、安住紳一郎アナのコンビがつとめた。

ネットでは中居正広の安定した明るい司会術に絶賛の声が相次いでいるが、今回のMVPは安住紳一郎アナという声も強い。

中居くんの動と司会に対し、安住アナはひたすら静の司会に徹しおり、この一歩引いたスタンスにカッコイイとの声が絶えない。

また、今回はSMAPの出演が諸事情により実現できなかったため、中居くんと後輩ジャニーズの絡みに注目が集まっていたが、安住アナはあえて出しゃばらずに中居くんに細かくリードを譲っていた。このコンビは非常に人気が高いため、来年以降も実現してほしいというファンは多い。

しかし、一部では「安住さん働きすぎでは?」と心配する声もある。




安住アナは8時間の生放送を終え、すぐに「情報7days ニュースキャスター」に出演。しかも翌、17日には午前から「安住紳一郎の日曜天国」に出演しているのだ。

累計して11時間、ノンストップで生放送を行なった安住アナの超人的な体力もさることながら、全く疲れを見せない安住アナの精神力は現代サラリーマンの鑑といっても過言ではない。

(若葉イチロウ ミステリニュースステーションアトラス編集部)

安住紳一郎





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る