ビートたけし、北野菊次郎さんのイイ話「おやじが熱海に行ったときのコト」




10月6日金曜日、TBS系で放送された『ぴったんこカンカン』のなかでビートたけしが語った父・菊次郎さんの話。

どこに行くにも早めの時間に目的地に行かないと気が済まない、たけしの親父さん。

心待ちにしていたプロレス観戦では、試合が夕方から始まる会場へ昼くらいに行ってしまうほどの気の早さ。

ある時、職人仲間と熱海に行くことになったという。

昼間、東京駅に集合だったが、またもや菊次郎さんは早朝に自転車で東京駅に向かった。

駅に到着しても当然まだ誰もいない。暇なので自分で持っていった一升瓶の酒でグイグイ呑み始めた。そしてすっかり出来上がった菊次郎さんはホームで寝込んでしまった。

そのうち、仲間は熱海へ行ってしまい、夜、彼らが東京駅に戻ってくるとホームで眠り込んでいた菊次郎さんを呼び起こした。

結局、菊次郎さんは楽しみにしていた仲間との熱海の宴会に参加出来ずに東京駅を往復しただけで終えたという。

(山口敏太郎事務所 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)




関連記事
ビートたけしが告白、兄・北野大が奮起した雨の運動会での徒競走
「ハゲ」は放送禁止用語だった!?たけし怪訝「放送していいんですね」
【若気の至り】元AKB硬直騒動だけじゃない!有名俳優が撮影中に欲情!
フジテレビ『V1スタジオ』の亡霊!?封鎖されたトイレには怪奇現象が!…
人は心を読めるのか!?「ブレイン・ハッカー」ジョー・ブロギー氏のトリックとは

画像は『菊次郎の夏 [Blu-ray]』ジャケット写真より

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る