ヒーローも勝てなかった…最新スーパー戦隊「レッド」コロナ感染!

2020年3月31日、特撮番組『魔進戦隊キラメイジャー』(テレビ朝日系列)で主人公のキラメイレッド=熱田充瑠を演じている俳優の小宮璃央が新型コロナウイルスに感染していることがテレビ朝日の会見で明らかになった。

『魔進戦隊キラメイジャー』はスーパー戦隊シリーズの最新作として今月初めの3月8日から放送が開始されたばかりだった。なお、ネット上では現在小宮の体調への心配の声が多数見受けられる。




現状の小宮の体調は落ち着いているらしく、発熱などはないとのことである。しかし、当番組の撮影に関しては先週から中断になっているという。

戦隊ヒーロー、撮影現場はイジメの温床だった

収録に関しては5月放送分までは終えているため、直ちに放送への影響は出ないと考えられるが、特撮シーンも含めて通常のドラマより撮影に時間を要する番組だけに、今後のスケジュールがタイトになること予想される。




そして、なによりも他の共演者やスタッフへの2次感染が心配されているのだ。

スーパー戦隊シリーズは通常のドラマとは違い、撮影後に特撮パートに各自の声を充てるアフレコがあるほか、5人のグループということで撮影は複数で同時に移動することも多いためにファンからの懸念は日に日に増している。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像『【メーカー特典あり】 魔進戦隊キラメイジャー主題歌【限定盤】(魔進戦隊キラメイジャー コレクションカード1付)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る