倒れた位牌と日を追って足首から徐々に上がってくる金縛り

投稿 kouさん

愛知県在住のkouです。以前、お化けの常連さんというメールを送りました。まだまだたくさん心霊体験、UFO体験があります。

今日は『倒れた位牌』の話にします。

関連記事

亡くなったことを知らずに焼肉屋へ通っていたお化けの常連さん




高校生のころ一週間続けて金縛になりました。

1日目には足首辺りを何者かに抑えられ
2日目にふくらはぎ
3日目にひざ
4日目にもも
5日目がお腹
6日目は胸
7日目になると首・・・

7日目まで恐ろしくて目を開けれなかったのですが、7日目に首を抑えられその後、両肩を抑えられた時に目を開けると白い着物を着た男性の手が私の肩を抑えていました。




その話を母に話したら、その頃近所にいた霊能力の強いおばあさんに聞きに行くと、「『仏壇の下に位牌が落ちている。その位牌を直してくれ』と言っている」と。

母が仏壇を見ると、若くして亡くなった祖父の弟の位牌が古い仏壇の下に落ちていました。

本日はこんなところです。またメールいたします。

(山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©himawariin photo AC

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る