竹内睦泰氏死去!竹内流継承はどうなる? 

投稿  オカルト大好きおやじさん

毎週木曜日夜竹田恒泰チャンネルを見ているのですが、その中で竹内睦泰(むつひろ)氏の死を視聴者の通知で知りショックを受けている様子をみました。(1/16夜)

両氏は日本の南北朝時代の各々が末裔で、両陣営の手打ちをしたことなど非常に興味を持ったのですが、竹内氏の陣営は四十年間に渡り皇室に「女が生まれるように」呪いをかけていたとの事。(手打ち後、男が生まれるようにきりかえたそうです)




中でも竹田氏の「怨霊になった天皇」執筆時、最後の部分の終わり方を竹内氏と相談していた時に、

・竹田氏の自宅で竹内氏が頬から謎の出血をした(鋭利なもので突かれたような傷が)
・パソコンやプリンターが次々と謎の故障をした(データ保存ができなくなった)
・パソコン修理をお願いした友人(警察捜査等のデータサルベージなどもできるプロフェッショナル)から連絡があり、このパソコンにつないだ機器が謎の故障をしていくと連絡があった
・更に、この人の家が火事になり奥さんが亡くなったらしい

など、スゴクないですか?

YOUTUBEにアップされていて49分~1時間16分くらいまで結構な時間話しています。非常に興味深かったです。

また何らかの方法でこの障りを断ち切ったようなことをおっしゃっていましたが、やはり天皇家の独自の方法なんでしょうか、めっちゃ興味あります。

大変忙しい方ですがインタビューのオファーしてみてはいかがでしょうか?人気もある人なので反響は莫大なものがあるんじゃないでしょうか?

山口先生今後も応援しています。

(山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『正統竹内文書「武内宿禰が語る古代ヤマトの真相」第七十三世武内宿禰と行く日本全国秘授口伝ツアーVol.9奈良編

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る