【放送事故】新作アニメなのに… 放送がスッ飛んだ、ファン大困惑!

2019年10月2日から東京MXテレビほかで放送が開始された、テレビアニメTVアニメ『慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~』。

同番組の公式ホームページは、10月16日に放送予定だった第三話を「制作上の都合により」放送を取りやめることを前日の15日に告知、実際に16日には第二話の再放送を行なっていた。

関連記事

【放送事故】話題の美少女アニメ『いもいも』今度はEDに謎の「正直困太」!




『慎重勇者』は土日月(つちひらいと)による人気ライトノベル作品で、2016年よりKADOKAWAの小説投稿サイト『カクヨム』で連載を開始。翌年に書籍化されて大きな話題を呼んだ作品の待望のアニメ化である。

今回放送が休止になった原因だが、公式ホームページのが「制作上の都合により」という文言をそのまま受け取るとすると、制作スケジュールの圧迫により放送が間に合わなかった可能性が考えられる。このことから、2018年末に放送された、『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』(通称『いもいも』)の時と同様に、制作の現場はかなりタイトなスケジュールになっているのではないかと推測されている。




確かに既に放送済みの『慎重勇者』の第一話及び二話はエンディングが、放送当時には完成していなかったように感じたファンは多く存在したはずである。なんと、黒バックにスタッフ&声優のテロップのみという実に簡素な出来栄えでネット上では「まさか映像が完成しなかった?」「制作が間に合わず落としたのか?」と話題になっていたほどである。

一応、来週の23日には予定通り三話が放送されるようだが、タイトル通り「慎重」な判断とスケジュール調整をお願いしたいところだ。

関連動画
TVアニメ「慎重勇者〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〜」本PV

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーション)

画像『この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる 1 (ドラゴンコミックスエイジ)


関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る