「陸軍墓地の慰霊碑の近くで聞いた歌声」

敏太郎先生、愛夢さん、こんにちは。

はしめまして。まかまかと申します。

私は現在は長野県に住んでいますが、5歳から20歳までの多感な時期に徳島で育って来た徳島県出身者です。そんな徳島県在住期間に私が体験したちょっとした不思議体験を投稿致します。

あれは免許取り立ての18か19歳の頃の出来事です。男女4人で眉山の中程にある西武公園に遊びに行っていました。

何をする訳でもなく景色の良い場所で皆と談笑していた時に私はふと気付きました。どこからともなく歌が聞こえてきたのです。それは複数の女性の歌声で例えるならば賛美歌の様な歌でした。

最初は空耳かなと思い友達にも確認しましたが私以外には聞こえていませんでした。しかし私にはハッキリと聞こえるのです。

そこで西部公園の麓にある蔵本球場で野球でもしているのかと眼下の球場を確認しましたが誰もいません。

私はさすがに混乱し辺りを見廻しました。そして振り返った時にそれが目に入りました・・・


そこには大きな慰霊碑が立っていたのです。

直感的にこれだと思った瞬間!雨がサーッと降ってきました。その時の私の焦りぶりに友達達も恐怖を覚えて皆で一目散に逃げ帰りました。

後日、調べたところ西部公園は徳島陸軍墓地がある場所でその霊達を鎮める為の慰霊碑公園との事でした。

やはりそういう場所だったと言うことですね。

他にも徳島県在住時に体験した不思議な話がいくつかありますのでまた投稿させていただきます。

読んでいただきありがとうございました。

(アトラスラジオ・リスナー投稿 まかまかさん ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

HansによるPixabayからの画像

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る