「龍神とUFOを見ました」

アトラスラジオの皆様、初めてメールを出させていただきます。

私は敏太郎先生とほぼ同い年のサラリーマンです。仕事上の人間関係で困ったことに遭遇し、気分転換に2020年10月30日から31日までパワースポットの長野県戸隠神社に妻と行きました。

温泉が近くにあるため、18時ごろ行き、帰り道突然雪になり、旅館に急いで戻りました。突然小雪か強風に変わり周りが明るくなりました。

ふと空を見上げると、中社わきの夜空に龍神が現れました。白く輝いでダイナミックに動き月の傍を20−30秒移動し、消えました。

妻と二人であっけにとられていました。なんか、いいことあるかもと思いながら旅館で一夜を過ごし東京に帰宅しました。

ここからがUFOの話です。

11月6日朝出勤時最寄りの駅地下鉄後楽園駅に向かいました。天気は晴れできれいな青い空に綿雲がある頭上に向かい、「今日は地球がきれいですね」と独り言を言いました。




その後「UFOが出たら、うれしいのですが」とさらに独り言。自分から見ても変な中年男ですが・・・すると1秒もたたずに後楽園公園あたりから小さな丸い物体が垂直に急に上昇し、その後止まり10秒ぐらいして左側に飛んでいきました。

時刻は6時49分です。おそらくドローンではないと思います。

一枚スマホで写真をとりLineで家族に送りましたが、よく見えないと言われてしまいました。

自分のアルバム上に残る写真には拡大すると微かに黒い点が上下に2個ありました。その後、横断歩道を渡り、駅に入る手前で「ありがとうね」と言おうとしたら、同じ物体が右(駅頭上右側)から左側(ラクーアの上)に気持ちよく飛んでいきました。

これを見たとき、鳥肌が立ちました。なにか、この物体は私を意識しているんではないかと想像しました。

以上です。こんな体験は初めてですが、その後はなんか気分がいい感じです。

次元が上昇した己をひとりで信じておる次第です。つまらない話を読んでいただき、ありがとうございました。

(アトラスラジオ・リスナー投稿 K.Kさん ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

Photo credit: 極地狐 on Visualhunt.com

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る