錦鯉を溺愛する前川清、鯉を釣った息子に激高して折檻!?





歌手の前川清は熱狂的な錦鯉愛好家である。 2018年11月1日、読売テレビ制作の「ダウンダウンDX」に出演した息子の紘毅により、そのヘビーなマニアぶりが明らかにされた。

全国の業者に自分のの飼育を頼んでいるが、現地に行って池を眺めるだけで数千匹の中から自分の鯉を見分けることが出来るという。

関連記事
カミナリたくみ、実家の犬「リキ」行方不明になった後とんでもないことが…
ダウンタウン浜田激白…「正直辞めたい番組」はあの人気バラエティだった⁉




前川と業者の電話を横できいていると「そろそろいい身体になってきましたか?」「子供産ませますか?」という言葉が飛び出し、まるで人身売買のように聞こえるらしい。

自宅にも沢山の錦鯉を飼っており、息子の紘毅が子供の頃、イタズラで前川の不在時に釣り糸を池に垂らし、お遊びでフィッシングをしていたという。

ある日、鯉の口に釣り針によってつけられた穴があることに気がついた前川は、息子紘毅の頭を池に突っ込み、また口に指を入れて「おまえの口にも穴をあけてやろうか」と言い放ったという。

(小山田まゆみ ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像『バケツと僕! [DVD]




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る