カミナリたくみ、実家の犬「リキ」行方不明になった後とんでもないことが…





2018年10月25日、読売テレビ制作の「ダウンタウンDX」にお笑いコンビ・カミナリのたくみが出演した。その中で実家で飼っている愛犬のエピソードが披露された。

関連記事

人気芸人「カミナリ」、実は明治時代からのタイムトラベラーだった!?

たくみの実家では常に雑種の犬を飼っている。代々、おじいちゃんが「リキ」という同じ名前をつけて可愛がっている。

ある時、「リキ」が実家から逃げ出し行方不明になってしまった。たくみとじいちゃんは必死になって探したが見つからない。用事があったのでたくみが先に家に帰り、じいちゃんは引き続き「リキ」の捜索を続けた。




数時間後じいちゃんが「リキを見つけたぞ!!」と言いながら帰ってきた。

しかし、じいちゃんが連れてきたのは見たこともないダルメシアンであり、雑種の「リキ」とは似てもにつかない犬であったという。

そのうち本物の「リキ」が実家に戻ってきたのだが、既にじいちゃんはダルメシアンを「リキ」だと思い込んでいるので、門の前で家の中に入れず戸惑っている本物の「リキ」に対して石を投げながら、「なんだ・・・あの犬は」と怪しんでいたという。

関連動画
カミナリが身体を張って検証!ローションまみれでどつき漫才をしたら痛くない?│役に立たない雑学「ヒムビア」第4弾|『日村がゆく』#72 毎週水曜よる9時放送中

(馬鹿拓郎 ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像©PIXABAY




関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る