30年間務めたミッキーマウス声優が変更!?別キャストの名前にファン動揺…





世界的人気キャラクター・ミッキーマウスにある変化が……と話題になっている。

それはミッキーマウスの日本語版「吹き替え」の変化である。

以前、ATLASでもご紹介したとおり、日本版ミッキーの声は大学教授である青柳隆志氏という人物が30年以上に渡り、副業で演じていたが、今年の夏から秋にかけて一部のライブステージでは、明らかに青柳氏ではない別の人物の声での吹き替えが多くなっていた。

関連記事
【都市伝説】ミッキーマウスは「雨男」!?年に一度の大事な記念日に台風直撃!
ミッキーマウスを襲った石橋貴明、ディズニーから共演NGを通告された!?




さらに10月14日放送のテレビ東京のテレビアニメ『ミッキーマウスとロードレーサーズ』にてエンドクレジットがいつもの「ミッキーマウス:青柳隆志」ではなく「ミッキーマウス:星野貴紀」と別のキャストの名前が掲載されたことで、「青山さんはミッキー役を降板したのではないか」と話題になっている。

現在、キャストの変更に関して公式な発表はないが、アニメ放送中での主演声優の変更は前例があまりないため、病気など心配の声が相次いでいる。

なお、10月14日の『ミッキーマウスとロードレーサーズ』でミッキー役を担当した星野は『ガン×ソード』、『アイシールド21』とヒット作に出演する男性俳優で、アニメのほか映画の予告編なども担当する実力派声優のひとりである。なお、この日の星野ミッキーは青山氏による「声の演技」をかなり意識したようで、子供達の間では声が変わったことに殆どが気がつかなかったという。

(安坂由美彦 ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像『セレブレーション! ミッキーマウス [Blu-ray]




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る