観劇のついでにパワースポット笠間稲荷神社東京別社、明治座稲荷でお参り

東京都の日本橋浜町二丁目に鎮座するパワースポットといえば笠間稲荷神社東京別社である。

御朱印ガールや商売繁盛をお祈りするビジネスマンで溢れている。紋三郎稲荷とも称せられ、もともとは徳川綱吉が与えた旧笠間藩主牧野氏の敷地内にあった神社が発展したものである。

山口敏太郎のパワースポット 笠間稲荷神社 東京別社





綱吉はこの屋敷をいたく気に入っており、何度も訪問したといわれている。

日本3大稲荷の一角と言われているが、伏見稲荷大社(京都市伏見区)・祐徳稲荷神社(佐賀県鹿島市)・豊川稲荷(愛知県豊川市)が基本的な組み合わせであり、笠間稲荷(茨城県笠間市)を入れるのはイレギュラーなバージョンだと言われている。

山口敏太郎のパワースポット明治座の稲荷





また明治座稲荷神社は笠間稲荷神社から歩いて5分位の場所にある。

明治座に隣接している神社だが、これもまた笠間稲荷神社から分社した神社である。この神社は明治座で公演をやる歌手や俳優が公演の成功祈ってお参りしている。音楽や芝居など芸事を追求している人は参拝してみてはどうだろうか。

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画 ©山口敏太郎 YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る