【差し入れ伝説】大泉洋マグロ1匹、キムタクの冷蔵庫、米倉涼子は駄菓子屋

芸能人はドラマ撮影や舞台で現場に入ると、スタッフの労をねぎらう意味もあって豪華な差し入れをする。

有名なところでは石原軍団のおはぎが業界では好まれている。アトラスでも過去に宮沢りえが手作りの特製牛丼を差し入れしたと言う記事を掲載した。

先日、丸の内の帝国劇場での舞台「朝陽の中で微笑んで」において自ら座長を務めるユーミンが差し入れとして、座長弁当をスタッフやキャストに振る舞った。この座長弁当というのがすごい。京都の老舗料理店の作る1人前2万円もする弁当であり、それを200人分も注文したそうだ。あるキャストが「すごいね」とユーミンに言ったところ、一言こう言い返した。「だってユーミンだもの」。さすが、カリスマ言うこともやることも段違いである。




他にも、芸能人のスゴい差し入れは多い。芸能界最強の貯金王として知られている中居正広はスタッフ全員にオリジナルのナイキのエアマックスをプレゼントした。また木村拓哉は、ドラマ「HERO」の撮影現場に出演者のみんなが持ってくる差し入れを保管する冷蔵庫を差し入れしたという。

さらに俳優の大泉洋は大間のマグロ1匹二百万円もする大物を差し入れしている。この上を行くのが、くりぃむしちゅーの上田晋也で、彼はテレビスタジオに松屋のケータリングのワゴンカーを手配、また女優の米倉涼子は駄菓子屋から棚ごと持ってきたような凄まじく大量のお菓子を現場に差し入れしたという。そしてEXILEのHIROはなんと!地方のロケでコンビニを1軒建ててしまったというのだ。

いやはや仰天の差し入ればかりであるが、このことからも判るようにスタッフを大事に思う芸能人ほど、どうやら我々視聴者からも愛される芸能人であるようだ。

(山口敏太郎事務所 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連記事
さんま、上地、小泉を巡る宿命のケミストリー
【中居くん都市伝説 】実は堅実 な芸能界貯金王!?現金で四億?
『ダンガンロンパ』「モノクマ」新声優TARAKOの本名は?生タラコで死にかけたことも!

画像『松任谷由実 40周年記念ベストアルバム「日本の恋と、ユーミンと。」-GOLD DISC Edition-(期間限定盤)』より

関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る