イエローストーン火山で目撃されたUFOは噴火の予兆!?

地震活動や火山活動が活発になると、UFOらしき物体が目撃されることがある。

これは地震の前兆現象として知られることであり、江戸時代など古い時代の資料にも「光り物を目撃した」という証言が記録されている。

そんな地震や火山活動と関係しているのではないか、と思われる発光体が撮影され、話題を呼んでいる。

撮影された場所は国内ではなく、アメリカのイエローストーン火山である。




問題の動画は、イエローストーン国立公園内に設置されている、ヘラジカの観察用カメラに撮影されていたものだ。4月24日に撮影されたもので、白黒の画面を横切る円盤状の物体が映っている。

上が小さくて下が大きく典型的なUFOの姿を彷彿とさせるが、この動画について一方では、「イエローストーン火山は噴火する兆候が映ったのではないか!?」とする意見も出てきている。イエローストーン地区はアメリカ最大の火山地帯であり、2014年に活動が活発化したこともあって近い将来規模の大きな噴火が起きるのではないかと考えられている。今回撮影されたUFOは、むしろイエローストーン火山の噴火を予兆する発光現象の一つではないかと見られているのだ。

熊本の地震に続きエクアドルでも地震が起きるなど、どこかで規模の大きな地震が発生すると別の場所でも地震や火山の噴火が連動して起きることはよく報告されている。

果たしてこのUFOはイエローストーン火山からの警告なのか? 多くの人々がUFOと火山を見守っているという。

(文:桃山あいら ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

関連動画

UFO hunters claim video proves aliens fear imminent eruption of Yellowstone supervolcano !!





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る