環境による突然変異か!?中国で発見された「頭部が2つあるカメ」





ミュータント・タートルズといえば4人組のカメのキャラクターが活躍するアメリカのアニメを思い出す人もいるだろう。

だが実際に海外で発見されて「ミュータント(Mutant)」だと呼ばれ話題になったカメが存在している。

こちらは中国の浙江省紹興市の上浦地区にて野生で保護されたアカミミガメの比較的若い個体だが、見ての通り頭が二つあるのだ。

関連動画
Chinese mutant turtle with two heads still alive after 3 months





現在このカメを保護している野生動物救助シェルターのスタッフは次のように語っている。

「アカミミガメは比較的丈夫な種類に入るが、この個体は突然変異で頭部が2つある状態になってしまったと思われる。現状、他のカメと同様のものを食べるなどして活動しているが、野生での生存確率は非常に低く寿命も短いのではないかと思われるため、野生に帰すことはせず、このまま施設で保護して飼育していこうと考えている」

また、中国科学アカデミー生物物理学研究所は「今回のカメに起きた突然変異は環境要因によって引き起こされた可能性が高い。中国では動物の奇形が多く報告されているので、今回の固体を研究して動物たちに何が起きているのか調査する必要があるだろう」との見解を語っている。

(加藤史規 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©Duffer Entertainment/YouTube




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る