太田光「吉本興業に入りたい!」、爆笑問題&ダウンタウン共演は近い!?

 6月27日に放送されたTBSラジオ『爆笑問題カーボーイ』にて、爆笑問題のふたりが6月24日に出演したなんばグランド花月(NGK)の昼公演について、感想を語った。

 爆笑問題は独立系プロに所属し東京をメインに活動しているため、大手お笑い事務所の吉本興業が運営するNGKへの出演はかなり珍しく(3年ぶり2回目)お笑いファンの間で大きな話題になっていた。




 放送中も爆笑問題のふたりは度々「まさか自分たちが(NGKに)呼ばれるとは思わなかった」と語っており、かなり異例なオファーであったという。

 また、太田光は放送中にしきりに「私が一番入りたい事務所は吉本ですからね」「私は吉本の大崎社長が大好きですからね」と終始、吉本興業のことを褒めちぎっていた。

 この太田の異様なまでの「吉本推し」「大崎社長推し」発言を聞いたお笑いファンの間では「いよいよ爆笑問題とダウンタウンとの本格共演が近いのでは」と話題になっているという。

 爆笑問題とダウンタウンは90年代前半に「とある事件」がきっかけに共演NGになっていると噂されており、現に両グループの共演は2014年の『笑っていいとも!グランドフィナーレ』以外、一切果たされていないことは有名だ。

 しかし、両グループの確執は2016年頃から徐々に雪解けに向かっていると噂されていて、現に2016年11月に放送された『ダウンタウンDX』では爆笑問題の所属事務所社長で太田光の妻である太田光代がゲストとして出演。ダウンタウンの目の前で爆笑問題の漫才の映像が流れるという「事実上の共演」を果たしており「共演は時間の問題」とされていた。

 また、太田の今回の発言から察すると、今回のNGKへのオファーは大崎社長自らが行ったと思われている。大崎社長はダウンタウンのマネージャーを長年勤めた人物であり、現在もダウンタウンに最も近い吉本の重役である。




 今回の爆笑問題がNGKに出演したことは「水面下での雪解け」が完了した証ではないかとみられ、早ければ今年中に「ダウンタウン×爆笑問題」の企画がスタートするのでは、と囁かれている。

 果たして「夢の共演」は実現するのか・・・。

(文:横須賀小禄 ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

関連ニュース
『ぶっちゃけ寺』突然の打ち切り!僧侶のスキャンダル発覚!?爆笑問題ラジオに注目!
爆笑問題田中の妊娠会見!相方、太田が「ピョン吉Tシャツ」の理由がスゴい!
【犬猿の仲】浅草キッドと爆笑問題のバトル伝説は本当か?
芸能界勢力図に変化!?「共演NG」大物が次々に歩み寄り?
本日『ダウンタウンDX』は必見!ゲスト太田光代で不仲説払拭?
亡くなった太田光のお母さん、「波平さん」と結婚する予定だった!?

画像は『JUNK 爆笑問題カーボーイ [DVD]』ジャケット写真より

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る