カメラが捉えられたのは古代エジプトの幽霊!?英心霊研究チームが撮影成功!

海外では民間の心霊研究チームが活発に活動しており、独自に検証を行ってみる事も多い。

上の写真はイギリスはデボン州の博物館にて、民間の心霊研究チームの一つがイベント中に撮影したものである。




彼らは幽霊の存在について検証を行う際、参加者や動画視聴者が楽しめるようなイベントを組む事でも知られている。

今回彼らはエジプトの子供のミイラを収蔵しているトーキー博物館を訪れ、調査の模様を動画に納めた。すると、奇妙な白い影が撮影されてしまったのである。

心霊研究チームはイベント中に出たとは思いもよらず、出現にも気がつかなかったそうだが、翌日チームのスタッフがフルスペクトルのカメラで撮影した画像を確認していて気がついたという。このカメラは可視波長および非可視波長を捕捉するものである。カメラが何を写してしまったのかは解らないが、研究チームの人々は博物館に潜む幽霊の姿が捉えられてしまったのではないかと考えているという。




この博物館では幽霊のものらしき怪奇現象の報告が多数存在していたこともあったため、彼らは今回捉えられた影がエジプトの霊、それも女性のものではないかと考えているそうだ。

※リンク先の関連記事にて動画が視聴できます

関連記事
Is this the ghost of an Egyptian woman captured on camera in Devon? 

(加藤文規 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る