北朝鮮が狙うのは沿岸県!?核兵器をミサイルに搭載出来なくても有効な作戦…

北朝鮮とアメリカの間で異常なまでに緊張感が高まっているが、一番懸念することではミサイル攻撃への警戒が強まっている。

警戒アラームにも慣れきってしまった人も多いが、仮に有事が起こるとして果たして何処に打ち込まれる可能性があるのだろうか・・・。

あくまで未確認情報だが、ずばり、日本海沿岸が危ないという情報が流れている。

つまり、北朝鮮に核兵器をミサイルに搭載する技術がなくとも、その場所にある原発にミサイルを打ち込めば、確実に日本が核汚染され大勢の人間が被害を被ることになる。

既に北朝鮮は原発が存在するこれら日本海沿岸にある県を道づれに破滅を選択する可能性があるというのだ。

あくまで噂レベルの話だが、用心のためにも政府はこれらの県のガードをすぐにでも強化すべきだ。

(谷 慎吾 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©PIXABAY




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る