【速報】王貞治ソフトバンク会長、78歳にして一般女性と再婚!





ソフトバンクの王貞治球団会長が一般女性と入籍していたと球団を通じて発表した。

入籍は5月30日、相手の方は一般人女性。王会長は1966年に恭子夫人と結婚していたが、2001年10月に夫人を亡くしていた。再婚相手の女性は10年来生活を共にしていた人物とのこと。

王会長は

「これからも二人で、充実した日々を過ごしてまいりたいと思いますので、今後とも温かく見守っていただけますようお願い申し上げます。急なうえ、シーズン中の個人的なご報告になり申し訳ござません。簡単ではございますが、書面にてご報告とさせていただきます」

とコメントしている。

(勝木孝幸 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)




画像『もっと遠くへ (私の履歴書)

関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る