【動画アリ】新たなネッシーか!?テムズ川で泳ぐ2コブ怪獣

イギリスの水棲未確認生物と言えば、世界にその名を知られたネス湖のネッシーが存在する。

UMAの代表選手とも言えるネッシーだが、他にもイギリスにはモーゴウルやペイステなど大型の水棲未確認生物の情報や伝説が多く残る地域でもある。だが、その目撃証言の大半は湖沼や海などが殆どである。

そんな中、イギリスの川にネッシーのような怪生物が姿を現した!?として話題になっている。しかも、目撃された場所は、イギリスの首都ロンドンを流れるテムズ川に於いてである。




目撃された場所は、テムズ川が大きくS字状に屈曲する場所に存在する娯楽施設「ザ・O2アリーナ」の前。

目撃者は、その日テムズ川沿いを走るロープウェー「エミレーツ・エア・ライン」に乗車中だった。そして、車窓の下を流れるテムズ川の真ん中に奇妙な生物の背中らしきものを発見、手にしていたスマートフォンでの撮影に成功したという。

テムズ川UMA2

目撃者は、自分が目撃したものの正体を知るべく、すかさずYouTubeに投稿。多くの人々がこの生物の正体に関して様々に推理し、意見を投稿している。

問題の生物の姿が出てくるのは、動画の前半わずか数秒程度。5秒もすればその生物は水中へと姿を隠してしまう。しかし、目撃者はその後も姿を現すのではないかとしばらくカメラを川に向けていた。

写真がその動画のキャプチャであるが、確かにごつごつした二つの黒いこぶが波を蹴立てて動いていく様子が分かる。そして、やがて濁った水の中に潜っていって姿を消してしまうのだ。

一枚目の写真をよく見ると、こぶの前にもう一つ小さなものが水面から上に出ているように見受けられる。もしかすると、この小さい部分がこの生物の頭部なのかもしれない。

正体については諸説あり、潜水艦や川に紛れ込んだ海洋生物ではないかとする意見が多いが、テムズ川の水深はあまり深くなく、過去にはあやまってテムズ川に入り込んでしまったクジラの救出に失敗するというケースも存在している。

果たして、今回撮影されたものは何なのか? ネッシーに次ぐ新たな未確認生物の誕生となるのだろうか。

※写真はYOUTUBEからのキャプチャ

【目撃者による動画】
Mysterious Giant Creature/Object In The Thames

(ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)





関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る