8月7日(日)阿佐ヶ谷ロフトAで「緊急検証!」イベント「呪いの処方箋・1章&怪々村 ディレターズカット版」上映会





8月7日(日)阿佐ヶ谷ロフトAにてファミリー劇場の人気番組「緊急検証!」の上映会イベントが行われる。本イベントでは8月13日(土)の放送に先駆けて最新作「呪いの処方箋」(※前半のみ)が見られるほか、恐らくテレビ的にカットされるであろうプレゼン映像をイベント限定で公開予定。また夏にぴったりのシリーズの1本「日本の怪々村」の未公開プレゼン(完全お蔵出し)も上映する。

もちろんプレゼンターである山口敏太郎、宇田川敬介、吉田悠軌の3名も阿佐ヶ谷ロフトに参上!

チケットはすぐに売り切れる可能性もあるので予約はお早めに!

「緊急初上映!呪いの処方箋・1章&怪々村 ディレターズカット版」

OPEN 18:00 / START 19:00
前売¥2,900 / 当日¥3,500(共にご入場時ドリンク代として¥500頂戴します)
前売はe+にて6/30(木)12:00発売!

【出演】山口敏太郎、宇田川敬介、吉田悠軌
日本の土着的な恐怖を追求し続ける緊急検証!今年の夏は「呪い」とその「呪いの解き方」をテーマにした新作を放送予定。そこで、新作「呪いの処方箋」の前半部分とスタジオ収録でカットされそうなプレゼンをまとめたディレクターズカット版の最速上映が決定!さらに!昨年大好評だった「日本の怪々村」の実は存在していた未公開プレゼン上映に加え、山口敏太郎、宇田川敬介、吉田悠軌の危険すぎるトーク付きでお届けします!

【阿佐ヶ谷ロフトA公式HP】





関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る