テキサス州に「泣く妖精・バンシー」の叫びが響いた!?

アメリカにて、稲妻の数秒後に空から悲鳴のような音が確認されるという現象が起き、話題になっている。

問題の現象は5月23日、テキサス州ブライアン在住の男性から寄せられたものである。彼が撮影した動画には、刺すような高音の悲鳴が記録されており、まるでアルランドに伝わる妖精バンシーのようだと言われているのだ。




バンシーはその家に憑く妖精で、家の主人が死ぬ前になると泣き叫ぶ声をあげると言われている。

問題の「悲鳴」はYouTube上に挙げられており、たしかに稲妻があった後にどこから響いているのかわからない、遠吠えや悲鳴のような不気味な音が聞こえてくる様子が記録されている。

関連動画
5/27 Bryan Texas strange screaming in the night sky.

撮影した男性は「とてもうるさくて、腕と首の毛が高くなりました。これまでこんな悲鳴のような音は聞いたことがありません」と語っている。




動画の視聴者からは、不気味な音の正体としてバンシーや翼竜ではないかという意見が寄せられたが、中には「まるで圧力安全弁」からの音のようにも聞こえたという意見もあった。

動画から把握できる範疇で考えられるものとしては、やはり雷の放電と空気圧によって生じている自然現象である可能性が高いとされているが、昔の人はこのような自然現象から妖精の姿を考えついたのだとしたら興味深いことだ。

(田中尚 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Wikipedia W.H. Brooke – https://archive.org/details/fairylegendstrad00crokrich
Bunworth Banshee, Fairy Legends and Traditions of the South of Ireland by Thomas Crofton Croker, 1825

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る