【放送事故で猛省】「Nスタ」ブーナ、スタジオ破壊!出演存続危うし?

画像©Boo Channel | TBSテレビ 公式ウェブページより引用

2020年3月13日放送、夕方のニュース番組『Nスタ』(TBS系列)にて放送事故が発生したと話題になっている。

この番組には「ブーナ(Boona)」という、ピンク色したブタによく似たキャラクターが天気予報やスポーツニュースに登場している。なお、このブーナであるが、2002年からTBSの公式マスコットとして起用された、ブーブ(BooBo)の女の子版として2013年から登場しているお馴染みキャラクターだ。

さて、この日のブーナだが、とんでもない粗相をしたというのである。

岡田教授、Nスタで椅子を破壊!?




当日の番組のスポーツコーナーでは、ゴルフ関係のニュースを報じていて、ブーナも颯爽とゴルフクラブを持って登場。そして、スタジオの出演者並びに全国の視聴者まで愛嬌を振りまいていた。

すると、みんなが見守る中、その腕前を披露しようとひと振り…。

ところが、ゴルフクラブの扱いに慣れていなかったのか、ブーナの振り回したクラブは番組のセットに激突。「ゴツッ!」という鈍い音がスタジオ中に響いたのだ。

キャラクターのブーナは当然言葉を話せないが、『あっ、やっちまった!』という、誰の目にもわかるようなリアクションをとると、その場はなんとか事なきを得たようだ。




家族団らん…Nスタで気マズい映像

もしブーナがTBSの社員であれば、始末書を書かされるのは当然であり、最悪の場合しばらく番組出演を謹慎となってもおかしくない失敗であろう。しかし、現在までもブーナは『Nスタ』に出演し続けていることから、局内で大した問題にはならなかったということなのだろう。

今後、番組内でブーナは必要以上にハッスルしないに違いない。ちなみに、ブーナとブーブともにデザインはあの佐野研二郎氏ということである。

関連動画
【TBS】BooBoとBoonaのお散歩日和

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る