レスラー・サバイバル飛田が激白!「伝説の怪人・百円ババアに出会った!」





昨夜深夜0時頃、埼玉プロレスを主宰し、個性的なプロレスラーとしてプロレスファンから支持されているプロレスラーのサバイバル飛田選手が都市伝説界の住人・百円ババァと渋谷遭遇したという。

飛田選手はUMA愛好家としても有名で山口敏太郎とは懇意であり、今回、ATLAS編集部では緊急インタビューを行った。




編集部(以下A)「昨夜、伝説の人物に会ったみたいですね」

飛田(以下T)「昨夜深夜の0時頃ですかね。渋谷で100円ババアに出くわしました」

A「あの都市伝説になっている100円を欲しがる謎のおばあさんに!?」

T「良かったら100円でも…とにこやかに語りかけられました(笑)」

A「それで、なんて答えたんですか?」

T「ないと答えたら、(近くにいた)仙人のように他の人の方に行きました」

A「もし、100円あげたらどうなるんでしょうね」

T「なんか調べたらいろんな説があるみたいです、100回断ると殺されるとか」

A「どういう素性の人物でしょうか?」

T「知り合いに聞いたらもと●●の女らしいです」

A「どのような姿をしていましたか?」

T「白髪でチェックの割烹着と茶色いモンペ風でした。渋谷ではレアキャラらしいです 100円あげればよかったですね(笑)」

A「渋谷に行けば時々遭遇できるのでしょうか」

T「一年位?渋谷のクラブにセキュリティのバイトで来てましたが、今回初めて見ました」

@編集部注 一部編集部の判断で伏字にさせて頂きました。

(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

埼玉プロレス





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る