6月7日に行われた「ポケモン総選挙720」の発表セレモニーにて、お笑いトリオ「パンサー」の向井慧がこの会の最中に「よしもと男前ランキングは廃止になった」ということを突然公表した。




2015年の男前ランキング1位を獲得した向井によると、「よしもと男前ランキングは誰も興味がなさすぎて廃止になった。僕の連覇の夢は(ポケモンの)ゲッコウガに託したい」と笑いをとったが、この報道に対しツイッターでは「ショック」「なんで?」という疑問の声が相次ぎ、「そんな大事なことをポケモンに託されても・・・」といった動揺の声もある。

「よしもと男前ランキング」は男前部門および、ブサイク部門に分かれており、男前ランキングではロンドンブーツ1号2号の田村亮、チュートリアル徳井義実などが殿堂入り。メディアでは大きく報道され、雑誌「マンスリーよしもと」ではこのランキングを大々的に特集され2010年には「男前ランキング」の女芸人版「吉本べっぴんランキング」も新設されれるなど各方面から注目されていたランキングだったはずだ。

現在、「よしもと男前ランキング廃止」についてはさまざまな憶測が流れており、一説によると「よしもと芸人ぶちゃいくランキング」で3年連続連覇となった女性コンビ「アジアン」隅田美保のテレビ出演休止が原因という噂がある。アジアン隅田は度重なる「ブサイクいじり」が原因でショックを受けテレビ出演をセーブしていると発表されている。

もっとも、すべての女芸人がブサイクいじりを嫌っているわけではないが、恐らく2016年度にランクインされるであろう人物がブサイクいじりを極端に嫌い「アジアン隅田の悲劇」から回避するため吉本側が廃止の処置をとったのではないかと囁かれている。

また、「よしもと男前ランキング」についても昨年第3位になった元ベイビーギャングの北見寛明が今年、無免許運転で逮捕され契約解除という社会的問題があった。北見の逮捕がきっかけでスキャンダラスのイメージがついてしまい「男前ランキング」は廃止に繋がってしまったのではないか、という見方もされている。

真相は不明だが過去16回も行われた伝統あるランキングだけに残念がる声があがっていることは確かだ。

(文:望月歌寿彦 ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

よしもと男前ランキング





 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る