不思議な人型生物の正体解明なるか?動画に映り込んだ謎の影





先日、本アトラスでは民家の防犯カメラが捉えていた「家の付近を歩く奇妙な人型生物」について報告した。

細く貧弱な体の人型生物が体を揺らしながら歩いていくもので、Facebook上で公開された動画を見た人々からは「ドビーみたい」「小人の妖精では」「エイリアンじゃないか」等の意見が寄せられて反響を呼んでいた。

関連記事

妖精?それともエイリアン?民家から出てきた謎の人型生物!






勿論、CGを用いてのフェイク映像である可能性を考える人もおり、多くの人々が正体について議論を交わしていた。

だが、そんな中で海外のゲーマーで動画配信者である人物の「Ninja」氏が、動画を確認して「最後の方にもう一人の人物の影が映り込む」事をTwitterで指摘。確かに動画の最後の方、駐車してある車の後ろに当たる画面右端に、何者かが出てきたかのように思える影が一瞬だけ映り込む。

関連動画
Dobby Elf Alien Caught On Security Camera





Ninja氏の「右の影はどうして現れたり消えたりするのだろう」とのツイートに「家のドアの反射では」「だとすると家の人が外を伺っていたのでは」等の推測が集まった。

現状では人型生物は勿論、映り込んだ影の正体も判明しておらず、防犯カメラが設置されている家の住人も「他のカメラはこの影を捉えていなかった」と語っているため、詳細はまだ闇の中だ。だが、フェイク動画にしろ、実際の怪異を捉えたものにしろ、この「影」が解明のヒントになるのではないかと言われている。

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る